6月4日(日)に中新田バッハホールにて、第32回 宮城県管打楽器ソロコンテスト本選が行われ、本校より吹奏楽部3年立花実来がフルートで出場しました。予選通過を経て行われた本選では、バートン作曲「ソナチネ」より第一楽章 を演奏し、バッハホールの豊かな響きのもと、ピアノ伴奏との息の合った旋律を奏で、みごと金賞を受賞しました。